こち亀の両さんが抱える負債額が凄まじすぎる!?

こちら葛飾区亀有公園前派出所(長い・・・)略してこち亀。こち亀の主人公といえば両さんこと両津勘吉です。

警察官の両さんは巡査長という役職にいます。巡査長の平均年収は450万円くらいです。両さんもそのくらいの年収と予想できますが、両さんがそのお金で満足できるはずありません。金儲けが趣味のような人間ですからね。

スポンサードリンク

両さんはこれまでに、賞金のかかった大会やレースに出場して稼いだ金額は40兆円を超えます。この金額は両さんが一生かけて稼ぐ給料の20万倍以上にもなります。

これだけでも普通の人間にはできない芸当ですよね。ただ両さんの破天荒なのはここからです。

40兆円以上稼いでいるのですが、それ以上に借金の金額が多いらしいのです。その借金は1700兆円。

差し引きした両さんの負債額は・・・

-1663兆2928億5903万8850円

とんでもない負債額です。
世界一の借金大国でもある日本の借金(1000兆円)より多いんですから。

なぜこんな金額を借金することができるのか不思議に思う方もいると思います。それは両さんの部下に中川がいるから。中川は中川財閥という世界トップ財閥の社長でもあります。この中川の資金力を使って、両さんはお金を使いまくっているということなんです。

両さんも凄いですが中川財閥の資金力も凄まじいですね。そしてそれを許す中川も、お人よしにもほどがあります。

そんなこち亀は2016年にコミック200巻という区切りで、連載が終了してしまいました。両さんは借金を残したままです。借金がどうなったのかは闇の中というわけです。おそらく中川が肩代わりすることになるんでしょうけどね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする