日本人形の髪が伸びるという都市伝説

心霊話や怖~い話などで、こんな話を聞いたことはありませんか?

小さな女の子が日本人形をおもちゃにして遊んでいた。しかし女の子は翌年病気で亡くなってしまう。両親は我が子が遊んでいた日本人形を仏壇に祀るようになった。数日後、ふと日本人形を見てみると、おかっぱだった人形の髪が肩まで伸びていた。両親は日本人形に我が子の霊が乗り移ったと思い、その人形を生涯大切にした。

スポンサードリンク

このような話です。

話を聞いたことがなくても、日本人形の髪の毛が伸びるという噂は耳にしたことがあるのではないでしょうか。昔の日本人形は、本物の人の髪の毛を使っていたようです。本物の人毛とはいえ、本当に髪が伸びるなんてあるのでしょうか。

調べてみると、そんなことはあり得ないそうです。髪の毛を切った時点で、細胞は死んでいるので人形に移した髪が伸びるというのは迷信のようです。

さらに現実的な話をすると、日本人形の髪の毛はかなり特殊な作りになっており、1本の長い髪を2つ折りにして中央を糸でくくって作ります。この作りが悪いと、2つ折りになっていた髪がほつれて1本になってしまうということが起きるようなんです。するとどう見えるかというと、人形の髪が伸びたように見えるという寸法です。

人形の髪が伸びるのには霊的な事実はなさそうです。でも中には、本当に髪が伸びる人形もいるとかいないとか・・・

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする