江川紹子がバイキングに出なくなったのは坂上忍の圧力という噂

江川紹子さんのことをご存知ですか?オウム事件で一躍有名になった方です。

お昼の人気バラエティ番組のバイキング。坂上忍さんの歯に衣着せぬ発言が魅力的な番組でもあります。そのバイキングに江川紹子さんはたびたび出演していました。

しかしあることを境にぱったりと、出演しなくなってしまったんです。この原因が何かというのが問題です。

実は、江川紹子さんが出演しているときに、坂上忍さんとのイザコザがありました。それは、高畑裕太容疑者の起こした事件をバイキングが取り上げたときに起こりました。

江川さんは「被害者の気持ちを考えると、マスコミは大きく取り上げないほうがいい」という発言をしたんです。その瞬間、坂上さんが噛みつき「江川さんだけじゃなくみんなが思ってる。そう言うんであれば番組に出るな」と言い放ったんです。

今の日本のマスコミは芸能人や政治家のスキャンダルを取り上げる傾向が強いです。他にもっと取り上げるべき大事なニュースがあるにも関わらず。そのようなマスコミや報道のあり方に一石を投じた江川さんの発言だったのですが、それに噛みつく坂上さん。

「テレビは視聴率をとってなんぼ、被害者のことなんか知ったこっちゃない」というテレビ業界の裏側が見て取れる1シーンでした。

こうした経緯もあった中、江川さんが出演しなくなったので「坂上忍の圧力で江川紹子が出れなくなった」という都市伝説が生まれたというわけです。

それにしても坂上忍さん、ちょっと怖いですね。こんなことを司会者に言われては、出演者は何も言えません。パワハラそのものです。出演者が全員同じような意見しか言わない番組は面白くも何ともありません。坂上さんの発言は、出過ぎた発言はするなと言ってるようなもんです。

今思えばいいともの時代が懐かしく感じてしまいます。タモリのいいとも。復活してくれませんかね(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする