ナッパがスーパーサイヤ人になった姿が都市伝説化してる件

ドラゴンボール。子供から大人までファンが多いアニメです。ちなみに私はコミック全巻(42巻)持ってます。何度も何度も読んだから、ほとんど会話暗記しちゃったほどです。

スポンサードリンク

ドラゴンボールと言えば、サイヤ人がスーパーサイヤ人になると破壊的なパワーを手にしますよね。悟空・ベジータ・悟飯などがスーパーサイヤ人になり、フリーザやセルと戦う話はワクワクさせてもらいました。

そんな中「スーパーサイヤ人になったらどうなっちゃうの?」と話題の人物がいます。

その名もナッパ。そう、あのナッパです(どのナッパだ!)。

ベジータと共に地球人を全滅しにやってきたナッパのことです。

スーパーサイヤ人に変身すると髪が金色になったり、伸びたりする見た目の変化があります。しかしナッパはスキンヘッド。いったいスーパーサイヤ人になったらどうなるのでしょうか。

でも残念なことに、ナッパのスーパーサイヤ人の姿を見ることはできません。なぜなら、ナッパは相棒のベジータにやられてしまったから・・・(この時のベジータは極悪非道でした)

ただ、私と同じようなことを考える人は全国にはいたようです。その人はこう言います。

「ナッパがスーパーサイヤ人になったら眉毛とヒゲが光る」と。そして「スーパーサイヤ人3になったらヒゲが金髪になり爆発的に伸びる」と。

スポンサードリンク

普通のスーパーサイヤ人では光るだけですが、3になるとヒゲが伸びる。想像しただけでも笑えます。しかしこれが現実のものとなる日がやってきました。それはドラゴンボールのゲームです。

ここには、スーパーサイヤ人になったナッパが登場します。スーパーサイヤ人3になったナッパがこれです。

これ、笑える。なんか勝てそうな気がする。ネット上の噂が本当になろうとは、誰も想像しませんでした。「まさかこの噂を流したのは鳥山先生本人なのでは?」という都市伝説も生まれるほど衝撃的です。

それにしても、あのナッパがゲームとはいえスーパーサイヤ人になろうとは・・・。しかも3に。

まさに「スーパーサイヤ人のバーゲンセール」そのものです。悟空やベジータが、あんなに苦労してなったスーパーサイヤ人にこうもあっさり。でも、ナッパのスーパーサイヤ人の姿を見れたから満足です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする